123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-07-05 (Mon) 17:00
離乳食も2週目に入りましたので、今日からお野菜を追加してみました。
かぼちゃとにんじんと迷ったのですが
かぼちゃの方が甘みが強いかなぁと、にんじんをチョイス。
私は小さい頃からにんじん大好き。
嫌だと思った経験(記憶?)がないので、息子にも好きになってもらいたいなぁ~。
・・・という期待を込めて
柔らかく煮たにんじんを裏ごししました。


本日の献立は、
10倍粥小さじ2+にんじん小さじ1


意外に裏ごしに時間がかかってしまい、
息子は眠くなってきてしまった模様。
始めは機嫌良く食べてましたが、
だんだん離乳食への興味より「おっぱい飲んで寝たい!」が強くなってきて
「こんなんよりも乳よこせ!」の抗議が全面勝利と相成りました。


お粥は完食、にんじんは1/3程を残しました。
早くもフリージングが活躍しそうです。




 ☆今日もありがとう
  
  クリッククリック(*´Д`*)





余談。
離乳食を済ませたら、自分の食事もしたいし
雨でたまった洗濯物も片付けたい。
お風呂掃除もしときたいし、午後からは晴れてるうちに買い物にも行きたい。
・・・と、頭がするべき事に追われている状態の時
離乳食を嫌がってぐずられた上(眠かったみたい)
自分は朝から飲まず食わずで色々してしまってて少々イライラしてるところへ
実家から携帯・自宅・携帯、としつこく電話がかかってきて


ついイライライライライライライラッとしてしまいました・・・


誰かが危篤とかの緊急事態以外は、
電話に出られない状態なんだな、と察してくれぃ。


でも、息子にイラっとするなんてお門違いですよね(´-ω-`)・・・反省。
異質なモノに、少しずつ慣れていかなきゃいけないんだもの。
まだまだ息子の中では、おなかがすいたらおっぱいなのですよね。
離乳食は、「なぁに?これ」「これも飲み込むものなの?」程度ですよね。
私にはご飯ですが、息子にとってはまだご飯じゃないんですもんね。


私と息子は、一心同体じゃない。
それぞれ別の体と心を持った、二人の人間なんですもの。
こちらの思った通りになんて、いかないのが普通ですよね。
基本は教科書通りとはいえ、最優先なのは息子の意思。
それを忘れてはいけないと、痛感した1日でした。


食事の時間は、楽しい時間なんだって事を教えてあげなくちゃ。
だから、離乳食の時間を楽しい時間にしなくちゃ。


それには、まず私の心構えを直さなければ。
焦らない焦らない~。
ひとやすみ、ひとやすみ。




 ☆今日もありがとう
  
  クリッククリック(*´Д`*)
| 育児日記0歳 離乳食雑記 | COM(12) | | TB(0) | | ▲pageTOP
コメント







管理者にだけ表示を許可する