12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) | ▲pageTOP
2006-08-01 (Tue) 00:00
結婚準備アイコン2005年5月31日
結婚が決まった次の日、早速日取りについて考えました。


私の希望は

①真夏&真冬は避けたい(体力ないので)
②年の差が1歳になるタイミングが嬉しい(彼が2歳年下なので)
③入籍と式を同じ日にしたい(最終的に断念しました・・・)
④結婚式の次の日が休み(招待予定の方はみんな会社員なので)

でした。
で、9月10月11月あたりが候補にあがったのですが
「なるべくよい日を選びたい!」

ってことで、占いや六輝や言い伝えやあれやこれやと情報収集しました。
そして、あれもこれも見すぎてわけわかんなくなってしまいました。

みんなどうやって日取りを決めてんの??
こんなに悩んでるのってもしかして私だけ??

なんて思い始めたので、色々調べたうちの「へぇ~」「なるほど~」と思ったものを参考に、極端にこだわらない事にしました。


調べた中で、なんとな~く気になったもの・・・
それは、サムシングフォーで有名なイギリスの言い伝えで、
「月ごとの花嫁」「曜日ごとの花嫁」です。

「Flower Design of Britain フラワーアレンジメント イギリス花留学」

で紹介しています。
ええっ・・・・・・Σ(゜д゜lll)ってな事が書かれてる月もありますが・・・
参考にしてみてくださいね。

ちなみに私は④もあって、土曜日に結婚式をしようと決めたのですが
土曜日の花嫁は、「最悪の結末」ですって・・・・゚・(ノд`lll)・゚・
うぅうむ。
こだわらないって思っても、やっぱり、こうも断言されるとね。

で、自分の中でモヤモヤの「抜け口」を作りました。

入籍日を火曜日にする
結婚式を土曜日にする

突っ込みどころ満載な「抜け口」ですが、自分がヨシと思えばヨシなのです。

そんなこんなで、私と彼の間で入籍日と挙式日が決まりました。



 ☆今日もありがとう
  
  クリッククリック(*´Д`*)
| 結婚準備 | COM(0) | | TB(0) | | ▲pageTOP
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。