12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) | ▲pageTOP
2008-04-06 (Sun) 18:30
5日(土)によしさんとお花見に行ってきました!
近くに、川に沿って桜並木のあるお花見スポットがあるのです。
昨日は、シート敷いて飲み食いするお花見じゃなくて
散歩がてら二人でぶらぶらしながら
途中屋台で飲み食いしつつ、桜のトンネルを歩いてまわる
というお散歩お花見をしました。
時間帯が良かったのか、全然混雑してなくて
快適にお散歩出来ましたグッ
綺麗に満開でしたよーーーheart03
08-04-05桜2
この通りを進むと
桜が、川面へとしだれて咲いてるんですッッ
08-04-05桜1
初めて見た時、感動しました。
なんで川面のほうへ、
下へ下へと枝が伸びていくんでしょうね?
すごく綺麗・・・アップロードファイル
川は周囲をコンクリで固められててあんまり美しくないんだけど
この、桜が川面へしだれて咲いている景色は
ほんと美しくて好きです。


お花見の文化は、とても素敵だと思うんだけど
いつもゴミだらけになってるので悲しかったのですが
今年は、ゴミが散乱している事もなくて
ちょっと嬉しかったです。


桜を見ると、いつも百人一首の歌を思い出します。
  久方の 光のどけき春の日に
   しづ心なく 花の散るらむ

というやつ。
有名なので知ってる人も多いと思いますが
綺麗に咲き誇ったかと思う瞬間にはもぅはらはらと
散ってしまうんですよね・・・
でもその儚さがまた美しい。
散りゆくその様も、また風情があって美しい。
そしていつも
「命短し恋せよ乙女」と思ってしまうのです。




 ☆今日もありがとう
  
  クリッククリック(*´Д`*)
| 日々の徒然 おでかけ日記 | COM(2) | | TB(0) | | ▲pageTOP
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。