12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) | ▲pageTOP
2007-07-04 (Wed) 00:00
昨日の試みはなかなか良かったです。
寝付き自体はここ数日間と比べると嘘のように良かったので
しばらく続けてみたいと思います。
ただ、慢性的に睡眠不足の状態なので
寝付きが改善されただけじゃ~必要な睡眠時間の絶対値に満たない為
眠気は払拭できてません。

相変わらず今朝も眠い。
当たり前の事ですが、必要な睡眠時間というのは
平均値を満たしてもダメなんですね・・・
色々調べてみましたが、
自分に必要な睡眠時間を短縮させるってのはなかなか難しく
努力でどうにかなるもんでもないようなのです。
4~5時間も寝れば十分って人をいくら羨んでみても
私は9~10時間は睡眠時間が確保されないと
体が睡眠不足の状態になってしまうんです。
これはもう体質と割り切って、うまく付き合うしかないようです。

で、眠気を解消して日中の能率を上げる為に
睡眠のリズムというものをちょっと考えてみました。
多少の個人差はあるものの極端な逸脱はなく、
眠りのリズムは概ね90分だそうです。
このリズムに合わせて起床すると、
泥のような寝起きが多少なりとも改善されるとの事。
あとひとつは、起床する時間。
私は、寝不足を埋める為に睡眠をたくさん取ろうとするとき、
起床時刻を変えて睡眠を確保しようとしがちです。
たくさんの方に当てはまるんじゃないかと思いますが、
『休日は昼まで寝ている』とかいうやつです。
これは、実は良くないんだそうで。

起床時刻がずれると体内時計が如実にずれるそうな。
平日と休日の起床時刻の差があまりにかけ離れていると
鬱の一因にもなったりするそうで、
なかなか軽視できません。

で、起床時刻を6時と設定して、
睡眠サイクルに合わせた理想の就寝時間を計算してみました。

起床を6時とすると・・・
 睡眠時間           就寝時刻
 サイクル180分:3時間      AM 3:00
      270分:4.5時間   AM 1:30
      360分:6時間     AM 0:00
      450分:7.5時間   PM 22:30
      540分:9時間     PM 21:00
      630分:10.5時間  PM 19:30
      720分:12時間     PM 18:00


起床を7時とすると・・・
 睡眠時間           就寝時刻
 サイクル180分:3時間      AM 4:00
      270分:4.5時間   AM 2:30
      360分:6時間     AM 1:00
      450分:7.5時間   PM 23:30
      540分:9時間     PM 22:00
      630分:10.5時間  PM 20:30
      720分:12時間     PM 19:00


理想としては
睡眠時間9時間の21時就寝6時起床 もしくは22時就寝7時起床です。
が。
21時や22時に寝るなんて、現実には無理・・・


睡眠時間7.5時間の22時半就寝6時起床
もしくは23時半就寝7時起床 なら
なんとかならんでもないかな~とは思います。

思いますが・・・厳しい・・・

6時には起きたいのですが22時半就寝って、かなり厳しい。

23時半7時起床 が一番理想と現実のバランスが良いと思われますが

勉強時間が確保できない・・・

なんかこう、もぅ、考察すればするほど八方塞がりな感が否めませんが


あれもこれも無理!


って言ってても始まらないので


22時半就寝6時起床 を実践してみます!



もう21時になったら寝る準備始める勢いで。
今日はもう既に23時だけど・・・

毎日10時間睡眠が確保出来たら・・・幸せだなぁ・・・




 ☆今日もありがとう
  
  クリッククリック(*´Д`*)
| 体質改善&体のコト | COM(0) | | TB(0) | | ▲pageTOP
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。