12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) | ▲pageTOP
2006-08-15 (Tue) 00:00
結婚準備アイコン2006年3月30日(木)
不動産契約をしましたっ


初めてのモデルルーム見学から、
マンションを中心にたくさんの物件を見ました。
賃貸か購入か迷ったのですが、車を持っている私達は、
家賃+駐車場代だと、毎月結構な額が消えていきます。
他にも色々考えて、購入に踏み切りました。
購入と決まると、マンションか一戸建てかが目下の命題になりました。
月々の返済額+駐車場代+マンション管理費だと、
これまた結構な金額になり家計を圧迫しそうです。
マンションをたくさん見てまわった時に、
車を手放す事をすすめられたりしたのですが、
そこまでしてローンを組むのもなぁ~という感じでした。

私の年齢的な事や体力的な事もあり、
結婚後は出来れば早く出産を希望していたので、
共働きを前提としたローン返済はすぐにキツくなるだろうと考え、
ムリに新築でなくてもいいかなぁ~と中古も視野に入れだしました。
彼だけの収入で返済できるような物件を中心に探しまくっていたところ、
ちょうど良い希望の場所に、中古の一戸建てを見つけました。
中古なのですが、売主さんが中を全部リフォームしていて、
キッチン、お風呂、トイレ、玄関、洗面所、とすべてが新品になっていて、
まるで新築のように綺麗になっていました。
家の外見だけは中古ですが、中はまるまる新築同然。
その他の希望もほぼ適っていたので、決定しました。

家探しは、賃貸にしろ購入にしろ、
じっくりよく検討するのが一番大切だと思います。
特に私達は、初めて見学したモデルルームで妄想が止まらなくなり
地理・間取的な希望に対してほとんど問題がなかった為
即決してしまいそうになりました。
が、初見では気付かない、わからないような様々な事柄を
冷静に考慮・思考できたのは、3つめくらいの見学の時でした。
初めての見学で即決しそうになった時
夫の両親は、
あなた達が考えて良いと思った事なら反対はないと言ってくれましたが
私の両親には止められました。
「家というものは、そんな風にして決めるものじゃない」
と。
そのときは、幸せと興奮に冷水を浴びせられたようで
すごく腹が立ったんです。
夫の両親に比べてなんて理解がないんだ!って・・・。
今考えると、逆切れもイイトコです。
夫の両親が思ってくれたような意味での「あなた達が考えて」の部分は
私達はなにも考えられてなかったんです。
そしてその事にすら気付いていませんでした。
ほんと浅墓だったなぁ・・・。

家は、生活の拠点です。
そして、長い場合は30年という人生をかけて払っていくものです。
たくさん見て回るという事は本当に大切です。
モデルルームは夢の空間ですが
考えるべき事はたくさんあります。

あと、あくまで個人的な意見ですが
ローンを組む時に、奥さんの収入を完全にアテにしたような返済計画は
どうかなと思います。
産休を取ってすぐに職場復帰をすると決めているとしても、です。
新築マンションをたくさんまわったときに、どこの営業マンも、
「奥さんの収入もありますので、返済はどうのこうの」と、
共働き前提での返済計画を提示してきました。
やはり売る側としては、
出来るだけ買ってもらえるよう、いかにも返済できるように
シュミレーションを一生懸命考えてくれますが、
それが必ずしも妥当とは限らないな~というのが感想なのです。
営業マンに任せっぱなしにしないで、
自分でしっかり勉強する事を怠ってはいけないな・・・と
心から思いました。
以上、長々とすみませんでした。

気に障った方は遠慮なく無視してくださいね。
あくまで、私の極個人的な感想と意見なので・・・。




 ☆今日もありがとう
  
  クリッククリック(*´Д`*)
| 結婚準備 | COM(0) | | TB(0) | | ▲pageTOP
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。