FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728
2007-02-15 (Thu) 00:00
あやしという本を読みました。
07-02-15あやし
角川文庫から出版されていて、
著者は宮部みゆきさんです。

数年前から宮部みゆき作品が好きになりまして、
結構たくさん読んでます。



実家から通勤していた時は、通勤時間が1時間半ありまして、元々本が好きだったので、
毎日のように読書していました。
最初に読んだ宮部作品は
鳩笛草(はとぶえそう)です。
短編集なのですが、どの作品も面白くて、
クロスファイア(上)
クロスファイア(下)
龍は眠る
魔術はささやく
レベル7(セブン)
地下街の雨
パーフェクト・ブルー
心とろかすような
蒲生邸事件
R.P.G.
火車
かまいたち
震える岩
天狗風
等々目に付いた作品からガンガン読みまくりました。
読んだ作品は、どれもこれも全部面白かったです。


全部オススメですが、敢えてどれかひとつ選ぶとすれば
「火車」です。
宮部みゆき作品を読んだコトないなら、絶対オススメ。
私が「火車」を読み終わった時電車の中でしたが、
サーーーーーーッと鳥肌が立って、深い吐息が漏れました。


現在は通勤時間が約30分と恵まれている為、読書から離れていましたが
また本が読みたくなり、この、「あやし」を手に取りました。


いや~~~
面白かったです。
時代小説という形を取った、怪談調な短編集なのですが
ただ怖いだけでなく、人情も絡んでどれもグッと迫ってくるものがありました。
オススメですよッッッ ε=(゚∀゚;)




 ☆今日もありがとう
  
  クリッククリック(*´Д`*)
スポンサーサイト



| BOOKS | COM(0) | | TB(0) | | ▲pageTOP